協力会社 採用情報

世界日通。

日本通運株式会社

総合物流(貨物自動車輸送・鉄道利用輸送・海上輸送・船舶利用輸送・利用航空輸送・重量物輸送・倉庫・通関・情報処理など)。および関連事業国内に支店1,000拠点以上、海外45ヵ国に700拠点以上と、世界屈指の物流ネットワークをもち、陸・海・空のあらゆる輸送モードを駆使して、お客様のニーズに応じた輸送を提案し実行しています。

会社概要

名 称
日本通運株式会社
沿 革
1872年 陸運元会社設立
1937年 日本通運株式会社創設
1950年 日通株を上場、純然たる民間会社として再出発
設 立
1937年10月1日
代表者
代表取締役社長 齋藤 充
資本金
701億7,500万円
株 主
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 他
従業員数
34,449人 (2020年3月31日現在)
売上高
2兆803億5,200万円 (2020年度)
所在地
広島県福山市鋼管町1番地
本 社
東京都港区東新橋1丁目9番3号

主なビジネス分野

船舶に鉄製品を積み込む
専門性の高い重要な仕事

海運ロジスティクスセンター港運課

JFEスチールの鉄製品を大型クレーンを使い船舶へ積込み出荷しています。輸出本船では、船内で大型フォークリフトによる作業もあり、安全な海上輸送を可能にする安定した積付けを行っています。大型クレーンやフォークリフト運転には社内認定制度があり、認定試験に合格した人だけに任せられる専門性の高い重要な仕事です。

海運ロジスティクスセンター港運課

先輩達の声

日々、新鮮な刺激があり
できることが増えていく楽しさ

峠 竣哉さん
港運課(船積) 2019年入社
(広島県 如水館高等学校 卒)

宮地 竜之輔さん

先輩方は最初ちょっと怖いイメージでしたが、良い意味で裏切られました。人間関係が良く、休みも取りやすい、恵まれた職場環境だと思います。船積はフォーク作業をはじめ様々な種類の作業があり、覚えることも多いですが、そのぶん知識や経験値が広がるという利点があります。毎日、新鮮な刺激があり、一つひとつできることが増えていく喜びと充実感を感じています。今後は作業の一つひとつを完璧にしていき、上司のようにみんなから信頼される仕事をしたいです。

知識ゼロでも大丈夫!
どんどん上達していく楽しさも

藤田 侑里愛さん
港運課(クレーン) 2019年入社
(広島県立熊野高等学校 卒)

平本 龍二さん

重機を運転している人がカッコよくて、「私も運転したい!」と思ったのがきっかけです。クレーンの知識ゼロ、高いところが苦手…そんな人でも、安全面に配慮してしっかり教えてくれるので安心して働けます。今は沿岸クレーンオペレーターとして、操作が上達するにつれて積み付けの量が目に見えて現れるので、どんどん面白くなっています。今後は支店にある沿岸クレーン全機に乗れるようになるのを目標に、職場にもっと女性が増えてくれればいいなとも考えています。

福利厚生

  • 健康保険
  • 厚生年金保険
  • 雇用保険
  • 労災保険
  • 時間外・休日労働の割増手当
  • 深夜手当
  • 通勤交通費等
  • 社宅有 ※住宅補助手当無
  • 家族手当
  • 育児休暇、介護休暇
  • 特別休暇(褒賞休暇)
  • 慶弔休暇
  • その他
    (資格取得制度有・保養所等契約施設多数有)

教育制度

本社教育

大型フォークリフト基本研修
大型フォークリフト操作時の安全知識を向上させることを目的とした研修です。小型フォークリフトとの比較による特性の違いを習得し、事故・労働災害を防ぐ為のハンドリング技術を習得します。

支店教育

各種、階層別教育(監督者・一般)を実施しています。入社1ヵ月・3ヵ月・6ヵ月・1年・2年・3年・5年目研修と各節目教育を実施し、安全・技術の両面からフォローする仕組みを取り入れています。

採用担当者からのメッセージ

日本通運は、お客様の”想い”を運ぶ会社です。日本だけでなく世界中に広がる各グループで、それぞれ力を合わせて仕事を完遂させています。日本通運 福山支店では、そんなチームワークを大切にできる、前向きな人材を求めています。当社は、しっかりとした福利厚生と教育制度が整えられている優良企業です。また、社会発展の原動力となることを企業理念とする日本最大の総合ロジスティクス企業であり、物流で社会を支えている公益性の高い会社ですので、「運べないものは、ない。」と誇りを持って仕事をすることができます。日本を代表し、世界各地で物流をリードしていく!そんなグローバルな“世界日通”で一緒に働きましょう!

ホームページはこちら

関連企業