• 拠点情報
  • サイトマップ
  • Language
  • Yahoo! JAPAN

    • このサイト内を検索
    • ウェブ全体を検索

PC版

MENU

大会結果

JFEスチール競走部

2021年度大会結果

2021年度シーズン イン! トラックレースに9選手が出場
ルーキー 櫻井がデビュー戦で自己ベスト更新!!

■ 第1回中国実業団長距離記録会結果

期  日 2021年4月10日(土) 場  所 呉市総合スポーツセンター陸上競技場

成  績

■5000m ◎=自己新記録
  川平  浩之 14分08秒53  
  上坂  優太 14分12秒67  
  櫻井  亮也 14分22秒45 ◎=3秒30短縮
  堤   悠生 14分28秒87  
  岩田  拓海 14分42秒48  
  今西  洸斗 14分52秒01  
 
第1位 小松 巧弥(NTT西日本) 13分55秒98
 

■ 第29回金栗記念選抜陸上中長距離大会2021結果

期  日 2021年4月10日(土) 場  所 えがお健康スタジアム(熊本市)

成  績

■5000m
  岩崎  大洋 14分30秒50
  風岡  永吉 14分30秒88
  斉藤  翔太 14分39秒06
 
優 勝 塩尻 和也(富士通) 13分22秒80
 
自己ベストを更新したルーキー櫻井 チームトップとなった川平
自己ベストを更新したルーキー櫻井 チームトップとなった川平
 
☆レースメモ☆

2021年度のシーズンがスタートしました。新型コロナウイルス感染症により、昨年は多くの大会が中止となりましたが、今年度は4月よりトラックレースが開催され、当部からは9名の選手がレースに臨みました。
【第1回中国実業団記録会】
3組のタイムレースで行われ、2組目に岩田、今西、櫻井が出場。ルーキーの櫻井はスタートから上位に位置取りをし、4000m過ぎまで先頭集団で力走。初レースで自己ベストを更新しました。
続く3組目には、堤、川平、上坂が出場。川平と上坂は2000m付近まで先頭集団につけ、川平が14分1桁のタイムでゴールしました。
【選抜陸上中長距離大会】
日本グランプリシリーズの1つでもある選抜陸上には、全国から有力選手が多数集いました。レースは6組のタイムレースで行われ、2組目に斉藤とルーキーの岩崎が、3組目には風岡が出場しました。3選手ともハイペースに果敢に挑戦しましたが、中盤からは苦しいレース展開となり、本来の力が発揮できませんでした。

 

皆様のご声援、誠にありがとうございました!!